弁護士の探し方

| 未分類 |

探し方にはいくつかの方法があります。

 

まず、身近な親戚や友人などに聞いてみることです。利害がからみませんから、適任の人を探せますが、親戚や友人にプライバシーをさらすことになりますので少々難しいかもしれません。

copsel02_l

 

 

また労働組合をはじめ何らかの組織に所属している場合、その組織の顧問をしていることもありますので、そこから探すことが出来ます。

 

以上のような条件が無いときは、日本司法支援センター(法テラス)があります。

この組織は、総合法律支援法に基づき設立された公的機関で、「情報提供業務」と「法律扶助業務」があり、訴訟費用などを用意できない人に対する経済的支援もあります。

 

また、各地区の弁護士会が主催する法律相談センターを通じた探し方もあります。

相談担当者にそのまま依頼したり、適当な方を紹介してもらうことができます。

 

最後にインターネットで探す方法です。

上記の方法と並行して探すことができます。

 

広告解禁になったため今後はホームページの開設が増え、受けている事件の分野、プロフィール、依頼する際の注意点、専門とする法律分野など詳細に知ることが出来るため、非常に有効な判断材料となります。

 

しかし、その内容は自己申告であり、すべての事務所が開設していませんので探し方として100%確実ではありません。